青森市が開会中の定例市議会に提出した補正予算案に市営バスへのキャッシュレス決済導入に向けた経費を計上したことを受け、15日の市議会予算特別委員会で、委員からJR東日本のICカード「Suica(スイカ)」のような他の交通機関と相互利用できるシステムの導入を求める声が相次いだ。市側は決済方法について「今後検討する」と述べるにとどめた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から