電子マネー決済サービス「ドコモ口座」を悪用した預金の不正引き出しが多数見つかった問題で、1件の被害が確認されたみちのく銀行は11日、NTTドコモと協議した上で、被害者に対し、被害額30万円全額を補償すると発表した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。