電源開発(Jパワー)は10日午前、青森県大間町に建設中の大間原発について、2020年後半としていた安全強化対策工事の着手時期を「22年後半」に2年程度延期し、「26年度ごろ」としていた運転開始目標時期を「28年度と見込んでいる」と表明した。