「あおもり地域編集会議」を立ち上げ、本年度の活動のチラシを手にする下池さん(左)と佐藤さん

 地方の潜在的価値を地方主体で発信しようと、青森県内の雑誌編集者らが任意団体「あおもり地域編集会議」を立ち上げた。ライターやカメラマンを育てる実践講座や交流イベントを開きながら、活字を通じた地域振興を目指す。関係者は「地域の課題を編集の思考で解決するような仕組みを構築できれば」と話している。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から