14日に上十三保健所管内で新型コロナウイルス感染が判明した60代男性の濃厚接触者の同居人=同管内居住=が青森県のPCR検査の結果、陰性だったことが15日分かった。男性の濃厚接触者は現時点で1人だけとみられる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から