明治期のねぶたの写真を持つ今村さん

 青森市本町の青森まちかど歴史の庵(いおり)「奏海(かなみ)」で5日、絵はがきで戦前から戦後までの青森ねぶた祭の変遷を紹介する展示会が始まった。31日まで。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から