青森県「攻めの農林水産業」推進本部は12日、県内水稲の出穂進捗(しんちょく)率(10日現在)が県全体で98%だったと発表した。前年と同じで、平年を5ポイント上回った。出穂した割合が95%に達した「出穂終わり」は平年より1日早い10日だった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から