炎天下、マスク姿で冷たい飲み物を手にする市民=12日正午すぎ、青森市新町1丁目

 青森県内は12日、南西から暖かい湿った空気が流れ込んだ影響で蒸し暑い一日となった。青森地方気象台によると、各地の最高気温は三沢33.5度、八戸32.8度、青森32.5度、十和田32.4度、弘前31.7度など。23観測地点のうち10地点で30度を超える真夏日となった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から