扇風機寄贈を呼び掛けるチラシ

 青森県十和田市連合PTA(畑中宏之会長)は6日、家庭で使っていない扇風機の寄贈を市民に呼び掛ける運動を始めた。エアコンがない学校で猛暑に苦しむ児童・生徒のため9月30日まで受け付け、8月中旬以降順次、市立の小中学校全25校に提供する。市連合PTAがチラシを作成し協力を呼び掛けている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から