「登場人物たちが意思を持っているような気もする」と話す成田さん=東京都千代田区の白泉社
「花よりも花の如く」の1ページ。主人公は能のシテ方(©成田美名子/白泉社)

 1980年代に「エイリアン通り(ストリート)」などヒット作を生んだ青森市出身の漫画家成田美名子さん。2001年に始まり、漫画誌「メロディ」(白泉社)で連載中の「花よりも花の如(ごと)く」が来年で20年目となるのを前に東奥日報の取材に応じた。高校時代にプロデビュー後、話題作を送り続け、漫画界を支える存在となったベテランは「頑張ろう、と読者が思える作品になればうれしい」と率直に語った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。