3回、2ランを放ちナインに迎えられるロッテ・マーティン=京セラドーム

 ロッテが今季最多の16安打を放った。二回に藤岡の適時三塁打で先制し、三回はマーティンの10号2ランなどで3得点。マーティンは四回も2点二塁打で計4打点。二木が7回2失点で今季初勝利。オリックスはK―鈴木が乱調だった。

(共同通信社)