青森県西目屋村は、新型コロナウイルスの影響を受けた村内の宿泊施設や飲食店に対する新たな独自支援策を実施する。政府の観光支援事業「Go To トラベル」と併用できる宿泊割引事業や1食あたり300円を村が支援するワンコインランチキャンペーンなど。7日の村臨時議会で関連費用を盛り込んだ補正予算案を可決した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から