宙を舞うように展示された「風神雷神」と竹浪さん=7日、東京駅の「グランスタ東京」

 青森市のねぶた師竹浪比呂央さん(60)が制作した吊(つ)りねぶた「風神雷神」の展示が7日、東京駅構内商業施設地下の吹き抜け空間「スクエアゼロ」で始まった。同駅での人形ねぶた展示は初めて。竹浪さんは「展示をきっかけに東京駅と日本、青森ねぶたが盛り上がれば」と話した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。