テレビアニメ「ましろのおと」の公式ホームページで公開されている画像(C)羅川真里茂・講談社/ましろのおと製作委員会

 青森県八戸市出身の漫画家・羅川真里茂さんが描く津軽三味線をテーマにした少年漫画「ましろのおと」のテレビアニメ化が5日、決まった。2021年4月から放映される予定で、放映局は未定。羅川さんは「演奏シーンと音がどうなるのか。チャレンジングなアニメだと思います。とても楽しみです!」とコメントした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。