6回西武1死一塁、山川が左翼ポール直撃の2ランを放つ=札幌ドーム

 西武が逆転で連敗を3で止めて4位に浮上した。0―1の六回にスパンジェンバーグの6号2ランと山川の13号2ランなどで5点を奪った。3番手の平井が4勝目を挙げた。日本ハムは再三好機をつくりながら打線がつながらなかった。

(共同通信社)