飛沫感染防止のため、口元に透明なマウスシールドを着用し距離をとって舞台あいさつに登場した(左から)白柏寿大、松村龍之介、南圭介=7月23日、青森市の青森松竹アムゼ
BLOOD-CLUB DOLLS2(C)Production I.G/CLAMP・ST/BCD FILM PARTNERS

 日本刀を武器に怪物と戦う少女を描いたアニメ「BLOOD-C」シリーズをもとに実写化したアクション映画「BLOOD-CLUB DOLLS2」の舞台あいさつが7月23日、青森市の青森松竹アムゼで行われ、俳優の松村龍之介、南圭介、白柏寿大(しらかし じゅだい)が浴衣姿で登壇した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、飛沫(ひまつ)防止のマウスシールドを着用し、観客人数を制限するなど感染対策をして行った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から