車両キーの目録を手にする泉山会長(左)と小林市長

 三八五流通グループ(泉山元会長)は来年3月末まで、新型コロナウイルス感染者の移送用車両1台を青森県八戸市に無償で貸し出す。4日に市庁で貸与式を行った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から