赤い果肉のリンゴ「黒石1号」を使ったアプローズンと、黒石産メロン「黄美香」のスイーツ

 青森県内のリンゴ産業を盛り上げようと、黒石市の加工食品販売会社「bloomin(ブルーミン)」=黒田和瑚(わこ)代表(21)=が、赤い果肉の県産リンゴを急速冷凍して作ったバラの形の冷凍リンゴ「APPROZEN(アプローズン)」を開発した。スイーツやジュースなどと組み合わせることができ、黒田代表は「見た目もかわいく、無添加のため、リンゴのおいしさをそのまま楽しめる」と話す。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から