青森ねぶた祭は中止となったが、例年通り祭りの関連グッズが並ぶ店頭売り場=1日午後、青森市新町1丁目の成田本店前
例年であれば神社行列の「お通り」が行われるため、交通規制がかかる八戸市中心街。今年は普段と変わらない様子だった=1日正午ごろ

 青森県内各地は例年なら夏祭り真っ盛りとなる8月。しかし今年は新型コロナウイルスの影響で、青森ねぶた祭や弘前ねぷたまつり、五所川原立佞武多(たちねぷた)など人々を熱狂させる多くの祭りが中止となった。八戸三社大祭も、神社行列や山車運行は行わず神社での祭典だけ。まだ梅雨も明けず、いつもと違う寂しい夏に、県民からは喪失感を訴える声や来年の開催に期待する声が上がった。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。