北海道警は1日、道内に住む30代女性の肩をつかむなどしたとして、暴行と脅迫の疑いで、函館西署交通課所属の巡査部長、谷内章憲容疑者(40)=函館市=を逮捕した。

 逮捕容疑は7月27日午後9時45分ごろ、渡島地方の住宅敷地内で、この家に住む女性の肩をつかむなどの暴行を加えた上、「大声を出すと殴る」などと言って脅迫した疑い。

 道警によると、調べに対し、谷内容疑者は容疑を認めている。帰宅した女性に道案内の依頼を装って話しかけて犯行に及んだが、女性が周囲に助けを求めるなどすると逃走したという。

 女性は谷内容疑者について「知らない」と話している。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む