ハネト姿で跳びはねながら出発する新幹線を見送る青森西高の生徒たち=1日午前、新青森駅

 青森西高校の生徒有志でつくる「青西おもてなし隊」13人が1日、青森市のJR新青森駅で観光客らをもてなす活動を始めた。ハネトの衣装やかぶり物を着けて、新幹線利用者の出迎えと見送りを行い「青森の夏」をPRした。活動は5日まで。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。