新型コロナウイルスの影響を受けた飲食店などを支援しようと、ドラッグストア「ハッピー・ドラッグ」を運営する丸大サクラヰ薬局、青森県民生協、イオン青森店など青森市内の11企業・団体が「青森元気応援隊」を結成した。8月の1カ月間、市内の店舗での買い物1件につき1円を積み立て、市に寄付する取り組みを行う。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)