新型コロナウイルスで打撃を受けた地域経済の活性化策として、青森県弘前市が打ち出した大規模イベント「弘前城秋の大祭典」(9月18~22日)に関し、31日の市議会臨時会で開催の是非を問う質問が相次いだ。全国的に感染者が増える中、複数の議員が「開催して大丈夫なのか」「なぜ今やらないといけないのか」などと懸念を示した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)