特設サイト「WEB SOUBUN」のトップページ
写真部門に参加した弘前南高の作品画像が掲載されたページ

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、初めてインターネットを活用した開催となった全国高校総合文化祭「WEB SOUBUN(ウェブ総文)」が31日、開幕した。青森県からは17部門に28校、175人の生徒が参加。同日公開された特設サイトで10月31日まで各校の発表や演奏動画、絵画や作品の画像などを見ることができる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)