弘前大学は30日、2021年度の入学者選抜要項を発表した。新型コロナウイルス感染拡大による高校の臨時休校の影響を考慮し、一般選抜と総合型選抜(旧AO)で、高校時代の成績や出席数、部活動などを記載した「調査書」を評価対象としないことにした。コロナの影響による体調不良などで一般選抜試験(前期・後期)を受けられなかった受験生のため、3月22日に追試験を行うこととした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)