つがる市立図書館の来館100万人目になった長内さん(左から2人目)

 つがる市立図書館の来館者が100万人を達成し、青森県つがる市教育委員会は開館4周年を迎えた29日、同図書館で記念セレモニーを開いた。6月下旬に来館100万人目となった同市の新聞配達員長内ハツさん(77)に記念品を贈るとともに、関係者らが今後も地域に愛される図書館運営を目指すことを誓った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から