糠塚きゅうりを一本一本丁寧に収穫する水野さん

 青森県八戸市の伝統野菜「糠塚きゅうり」の収穫が最盛期を迎えている。28日、同市南郷で糠塚きゅうりを有機栽培する農家・水野浩司さん(40)の畑では、朝方まで降り続いた雨が上がり、水野さんが、ずんぐり太った糠塚きゅうりの収穫に精を出していた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。