八幡宮の境内で「八幡崎獅子踊」を披露する保存会の会員ら=12日正午すぎ、平川市八幡崎

 全国の獅子舞、獅子踊り団体が12日、新型コロナウイルスの収束を願い、全国各地で演舞を披露した。県内では、平川市の「八幡崎獅子踊保存会」が八幡崎八幡宮で、勇壮な踊りや囃子(はやし)を披露し、悪疫退散を願った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。