道の駅でジュノハートを販売する三戸高校の生徒ら

 青森県三戸町の地域商社「SANNOWA(サンノワ)」は11日、三戸高校ビジネス・マネジメントコースの3年生と一緒に、道の駅さんのへ店頭でサクランボの県産新品種「ジュノハート」の販売会を行った。全国デビューを飾ったばかりの地元産サクランボを観光客に試食させながら、声を張り上げてPRした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。