青森市の小野寺晃彦市長は11日、9日に新型コロナウイルス感染が確認された市内の開業医の60代男性の妻が、陽性だったと明らかにした。妻とともに濃厚接触者とされた知人1人は陰性。男性の医療機関で働くスタッフ8人も陰性だった。