「アイラブ♥とよさき!」と植えられた田んぼアート
新たに設置された見学台から、田んぼアートを眺める児童ら

 青森県八戸市の豊崎小学校が、古代米を利用した田んぼアートに取り組んでいる。3日、稲の成長具合を確かめる観察学習を行った。児童らは、地域の協力で新たに設置された見学台から田んぼアートを眺め、「よく見える」と歓声を上げた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)