熊本県に向けた救援物資の荷造りをする駒井会長(右)ら

 九州地方を中心とした大規模な豪雨被害を受け、青森県平川市のNPO法人「難病心身障がい児者を支えるみなの会」(駒井優子会長)は9日、熊本県の難病・疾病団体にタオルやマスクなどの救援物資を送った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から