稽古で胸を出す朝乃山=東京都墨田区の高砂部屋(日本相撲協会提供)

 大相撲7月場所(19日初日・両国国技館)を新大関で迎える朝乃山が9日、報道陣の電話取材に応じ、6月末から専属トレーナーを付けたことを明らかにした。筋力トレーニングや体調管理の充実を図り「マンツーマンでやった方がモチベーションも上がる」と精神的な効果も口にした。

 9日は東京都墨田区の高砂部屋で四股、すり足に加え、幕下力士と10番程度をこなしたという。新型コロナウイルス感染防止のため出稽古は禁止だが「幕下にもホープがいる。刺激をもらって稽古する」と語った。

 同じ富山県出身で女優の柴田理恵さんや室井滋さんから牛肉などの差し入れをもらったという。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む