収穫したカシスを選別する三上さん

 国内有数のカシス産地である青森市で収穫が本格化している。同市の夏季冷涼な気候で育ったカシスは、爽やかな甘酸っぱい風味が特徴。生産者団体「あおもりカシスの会」によると、今年は天候不良で生育がやや遅れたが、品質は平年並みという。収穫作業は7月下旬ごろまで続く見通し。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。