5館連携協議会を設立した(左から)鷲田館長、三上館長、杉本館長、八桁理事長、田名部副市長。右は参与の高坂専務理事

 青森県内5カ所の公立美術施設が連携する「青森アートミュージアム5館連携協議会」が8日、発足した。共通ホームページで一体的に情報発信するなどして、青森県のアートの魅力を国内外にPRする。アートを観光の目玉とし、県民や観光客の県内周遊促進を目指す。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。