「ラッセラー」の掛け声とともにねぶたをひく油川幼稚園の園児たち

 青森市の油川幼稚園(敦賀努子(ゆめこ)園長)は3日、新型コロナウイルス感染症の拡大で中止になった青森ねぶた祭の代わりに楽しんでもらおうと、園内にねぶたを飾った。園児たちは囃子(はやし)に合わせて元気よく跳ね、一足早く「青森の夏」に浸った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から