4日、西目屋村の「道の駅 津軽白神」内にオープンするモンベルコーナー

 青森県西目屋村の「道の駅 津軽白神」に4日、アウトドアメーカー「モンベル」のコーナーがオープンする。世界自然遺産・白神山地のオリジナル商品などを販売し、アウトドア愛好家への情報発信の拠点とするほか、アームカバーなどの農作業用品を充実させ、地元住民にも愛される売り場を目指す。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から