【ロンドン共同】英政府は3日、経営破綻した衛星通信ベンチャーのワンウェブを買収すると発表した。インド企業と共同で計10億ドル(約1070億円)を拠出し、独自の宇宙政策を推し進める。年末までに手続きを終える見通しだ。

 英政府は欧州連合(EU)離脱に伴ってEUの衛星利用測位システム(GPS)「ガリレオ」計画に関われなくなることもあり、独自のシステム構築を目指してきた。ワンウェブの買収で自国の宇宙関連産業の強化を図る。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む