ねぶた師支援のクラウドファンディングが終わり、寄せられた支援に拍手する参加者たち=6月30日午後11時すぎ、青森市内

 青森ねぶた祭の中止で苦境にあえぐねぶた師の経済的支援を目的に5月26日午前10時から始まったクラウドファンディング(CF)が6月30日午後11時で終了した。集まった額は2422万円で最終目標の2500万円にはわずかに届かなかったが、当初の目標額150万円を達成したことからCFは成立。必要経費を除いた金額が14人のねぶた師に分配される。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から