津軽藩ねぷた村が企画した、免疫力向上などテーマを決めた3種のギフトセット

 新型コロナウイルス感染が世界的に長期化する中、青森県弘前市の観光施設・津軽藩ねぷた村(中村元彦理事長)は、免疫力向上などテーマを決めた3種のギフトセットをつくり、1日から販売を始めた。新型コロナ禍にあっても「多くの人に青森らしさを感じてもらいたい」と初めて企画した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)