青森銀行とみちのく銀行は30日、2019年の台風で被災した事業者と新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた事業者を支援するファンド「令和元年台風及び新型コロナウイルス等被害東日本広域復興支援投資事業有限責任組合」に出資すると発表した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)