佐野ぬいさん、奈良美智さんら現代作家の作品も並ぶ企画展

 弘前市立博物館で12日まで、企画展「津軽アーティスト列伝」が開かれている。縄文時代の土器から藩政時代のびょうぶ、こぎんの仕事着、近現代の絵画など、津軽にゆかりのある幅広いジャンルの“アート”59点を紹介。「いのっち」の愛称で知られる猪(いのしし)形土製品や奈良美智さんの作品もあり、弘前れんが倉庫美術館とのつながりが感じられる展示となっている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)