大粒の佐藤錦をPRする(左から)川村さん、山野さん、川守田会長、内城さん

 青森県南部町で開催している「さくらんぼ狩り」をPRするため、同町の果物を宣伝する「フルーツ娘」3人ら関係者が30日、青森市の東奥日報社を訪れた。主力品種・佐藤錦の今年の出来について「味は例年以上。粒も大きい」と胸を張った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。