気合を込め練習に励む五所一高の西村さん

 6月下旬、青森県五所川原市元町にある五所川原第一高校。ぴんと張り詰めた空気の道場に気合の声が響く。噴き出る汗を拭い、眼光鋭く突き、蹴りを繰り返す。同校少林寺拳法部の部長・西村龍栄(りゅうえい)さん(3年)が県高校総体の代替大会に向け練習に励んでいた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)