プレミアムは過去最高の1玉7万5千円の値を付けたタカミメロンの競り

 青森市中央卸売市場で6月30日、つがる市の「つがるメロン協議会」が出荷したタカミメロンの初競りが行われた。タカミメロンは甘みとすっきりとした後味が特長。網目が美しく糖度17度以上に認定する等級「プレミアム」は、昨年の2.5倍で過去最高値となる1玉7万5千円を付けた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。