スカイマークの旅客機=2015年

 スカイマークが30日発表した2020年3月期決算(単体)は、純損益が12億円の赤字(前期は91億円の黒字)に転落した。純損益の赤字は16年3月期以来4年ぶり。新型コロナウイルスの感染拡大による旅行需要の低迷が響いた。

 スカイマークは大幅な減便を続けており、4月には東京証券取引所への株式の再上場申請を取り下げると発表していた。

(共同通信社)