新規制基準の審査を事実上合格した日本原燃・六ケ所再処理工場(青森県六ケ所村)に関し、原燃は29日の審査会合で、2013年までにほぼ終了したアクティブ試験(最終試運転)について、完工前に必要な使用前事業者検査であらためて実施する計画はないとの見解を示した。原子力規制委員会は今後の審査の中で、対応を原燃と議論する方針。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)