ねぶた祭の中止などについて立田さん(左)にインタビューする三上さん(中)と野呂さん=青森市内
撮影した映像の編集作業を行う学生たち=青森公立大学

 新型コロナウイルスの影響で青森ねぶた祭が中止になったことを受け、青森公立大学(青森市)の学生たちが6月、ねぶた師をインタビューし、証言をまとめる作業に奔走した。ねぶた師への経済的支援に向けたクラウドファンディング(CF)の一環。支援者へのメッセージを募る一方、祭り中止に対する率直な思いなども尋ねており、関係者は「ねぶた師の生の声を残す貴重な資料になる」と期待を寄せている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。