7月1日からのレジ袋有料化を知らせる張り紙=28日、青森市緑のスーパー福や

 7月1日からコンビニなどでも始まるプラスチック製レジ袋の原則有料化を受け、青森県内の多くの小売店が対応に追われている。これまで無料配布してきた店の関係者は「お客さんに申し訳ない」とぽつり。一方で、有料義務化の対象外となる袋を準備し、無料配布を続ける店もある。逆に紙袋まで有料にする動きもあり、客離れを気にしながらの手探りのスタートになりそうだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。