ホームページの更新作業に取り組む角田さん
ホームページに掲載している予告編動画の冒頭部分

 脊髄小脳変性症を患い、自力で歩くことが困難な青森県五所川原市金木町の角田憲勇(けんゆう)さん(49)が、障害者に配慮したバリアフリー社会の実現に理解を深めてもらうため、映画を自主製作する。7月中旬から市内でロケを行い9月ごろまでに撮影を終える。年内には動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開する予定。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。